鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

International Festival of Falconry 2017に行ってきましたPart1

d0083692_00045443.jpg
3年ぶりに開催されたInternational Festival of Falconry 2017(以下、ファルコンリーフェスティバル)に参加してきました。
今回も猛禽屋の藤田さんに誘っていただき、
嫁と娘の千隼も一緒です。
前回は千隼がまだ嫁のお腹の中にいて、
あと数週間で産まれる…っていうタイミングだったっけな。

d0083692_00053944.jpg
d0083692_00061713.jpg
今回こそは余裕をもって準備をしようと思ってたはずなのに、
やっぱり直前までバタバタ…毎度自分のこの性格が嫌になる。
出発前は寝不足の連続で、かえって効率が悪くなる…という悪循環。
何とか最低限の準備だけして飛行機に乗り込み、
現地で作業をするために飛行機内では爆睡。
11時間のフライトもあっという間にアブダビへ。
d0083692_00122368.jpg
d0083692_00125594.jpg
アブダビ空港へは夜中の1時に到着し、
そこからタクシーでホテルへ。
2時間だけ仮眠をとり、
展示用のグローブとフード作りを開始。
作業に終わりは見えず焦ってしまうが、
「ブースでデモンストレーションがてら作れば良いや!」と前向きに考え、旅を楽しむことに決めた。
d0083692_00175525.jpg
d0083692_00182240.jpg
Part2に続く

[PR]
# by stooper | 2017-12-13 23:54 | イベント

今週の作品

ストゥーパーで日々作っているグローブなどを紹介させていただきます。
今週作ったグローブたちです。

d0083692_18460370.jpg
d0083692_18463121.jpg
紫に染められた鹿革で縫った、
和式グローブ『エガケ』です。
実はストゥーパーでもエガケは縫っています。
あまりイメージは無いかもしれませんが(^_^;)

d0083692_18484306.jpg
d0083692_18491385.jpg
これまでストゥーパーグローブを何個もオーダーしていただいているお客さまからのご依頼です。
茶色の燻した鹿革をベースに、
エンジベースのトンボの印伝で飾ったもの。
Oさん、いつもありがとうございますm(._.)m


[PR]
# by stooper | 2017-07-23 18:45

今週の作品

ストゥーパーで日々作っているグローブなどを紹介させていただきます。
今週作ったグローブたちです。

d0083692_17293802.jpg
d0083692_17301076.jpg
フクロウを飼っているお客さまからのオーダーです。
持ち込みの金襴で、
安定の燻し茶革が鷹柄の金襴を引き立てます。

d0083692_17401067.jpg
d0083692_17403831.jpg
ベンガルワシミミズクを飼っているお客さまからのオーダーです。濃紺の鹿革と、日本だけでなく海外でも人気の鳳凰の金襴を合わせました。
鳳凰の金襴は在庫がほぼ無く、つくれてもあと2個くらい。
ご希望の方はお早めに!

d0083692_17434086.jpg
d0083692_17440262.jpg
また、フクロウキーパーの方を中心に、
じわじわと人気が高まりつつあるスリーフィンガーグローブですが、
いつもの武具に使うような鹿革ではなく、
レザークラフトに使われるエルクで作ってみました。

d0083692_17470510.jpg
ストゥーパーグローブの良さを1人でも多くの方に知ってもらいたく、値段をおさえるためにコストを見直してみました。
だからって作りに手抜きや妥協は一切なく、
いつも通り手縫いです。

d0083692_17495132.jpg
スモールファルコンにはバッチリですね!
しっとりとソフトな握り心地は、
猛禽の足から伝わる意思表示を見逃しません。

d0083692_17503680.jpg
ハリスホークでも馴れてる個体ならいけそうです。
ハリスホークの握りにも耐えられるよう、
テストを繰り返します。
これとは別にもう少しだけ長めのものを作っても良いかも。

使用感や耐久性をテストし、
調子が良ければ製品化しようと思います。

STOOPER
http://www.stooper.jp/

[PR]
# by stooper | 2017-07-04 17:27

今年もADIHEXに参加します!

d0083692_20150668.jpg

ジャパン石油さまのご好意で、
アブダビで開催されるADIHEX(アブダビ国際狩猟・乗馬展示会)に今年も参加せさていただくことになりました。
d0083692_20160313.jpg

航空券とホテルの予約も準備万端。
あとはひたすら展示用のグローブとフードを作るのみ。

開催まであと2カ月ちょい…、
準備でバタバタした昨年の二の舞にならないよう、
今からしっかりと準備しなくては(^_^;)

https://www.adihex.com/en/home.html

[PR]
# by stooper | 2017-06-28 20:13

ラナーハヤブサのエース

d0083692_18564339.jpg

「ラナーは馴れやすくて初心者向き」みたいな記事やホームページの記載をよく見るけど、
いやいやどうして、うちのエースはなかなかトレーニングがはかどらなかった…単に自分がヘタクソなのかもしれないけど(^_^;)
d0083692_18570972.jpg

d0083692_18574114.jpg

そんなエースも少しずつだけど自信を持ち始め、
小さなステップを登り始めている。
種類云々で簡単に片付けてしまう前に、
それぞれの個性をしっかりと把握することが大切だと思う。
d0083692_18581458.jpg

そして今、苦労しているこの時間は、
今後必ず他のハヤブサのトレーニングで役に立つであろう
大切な経験。
d0083692_18583917.jpg
d0083692_18590827.jpg

[PR]
# by stooper | 2017-01-31 18:54 | トレーニング