鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

Utah Sky Trials 2011②『憂鬱なユタの夜』

【2011年2月16日(水)】

スカイトライアルを見学するにあたり、
猛禽屋の藤田さんやアクアホリックの朝岡さんには
色々とアドバイスをもらった。
また、うちの7羽の猛禽たちの世話は、
猛禽屋、職場のスタッフ、マンションの大家さんにお願いした。

今回は羽田からのフライトだったけど、
出発前は旅の準備やプレゼントするグローブ製作のために
寝不足気味だった。
出発当日に体調を崩して熱っぽかったのだけど、
空港で薬を買い、
それを飲んでフライト中はひたすら寝て、
睡眠不足の解消と体調の回復に励んだ。
d0083692_21553825.jpg

d0083692_2156698.jpg
d0083692_21561581.jpg

目的地であるソルトレイクシティの空港に着く頃には
すっかり完全復活。
しかし、ここで問題発生。
空港に着陸したものの、なかなか飛行機から降りる指示が出ない。
大雪の影響で時間がかかっているようだ。
たしかに飛行機の窓から見えるのは一面の銀世界。

ここで一気に憂鬱な気分になる。
夜の10時過ぎに異国の地で、
慣れない雪道をレンタカーを運転しながら、
予約しているモーテルを探さなくてはならないのだ。
d0083692_2157262.jpg

「参ったね……」と妻と二人でトボトボ歩き到着ロビーに辿り着くと、
たくさんの人だかり。
「お迎えがあってうらやましいね」と二人で笑っていると、
その中の一人が僕らに近付いてきた。
その手には『Marshall』のステッカーが貼られ、
『STOOPER』の文字が書かれたボードを持っている。
d0083692_2157548.jpg

「えっ? もしかしてロバート?」
そう、彼こそはアメリカのテレメトリーシステムメーカー『マーシャル』のロバート。
妻がスカイトライアル見学の計画を立て始めた頃から
アメリカの色々な人たちと連絡を取り、
その中の一人がロバートだった。
ロバートは多忙な為に途中から連絡が取りにくくなったが、
僕らが行くことは伝えてあったので、
「スカイトライアル会場で会えたらいいね!」くらいに思っていた。

ロバートは僕らのことを心配し、
夜遅くにわざわざ空港まで迎えに来てくれた。
アメリカ滞在中、ロバートにはずっとお世話になりっぱなしで
感謝してもしきれないんだけど、
あの不安な状況下に現れたロバートは本当にありがたかった。

結局、「このままレンタカーを借りて移動するのは危ない」と、
ロバートの車に乗せてもらってモーテルまで連れて行ってもらった。
(難解なレンタカーのキャンセルとかのやり取りもロバートにお任せ…)
モーテルは空港からすぐのところにあったけど、
僕らだけじゃ容易く辿り着けなかったであろうことは想像がついた。
モーテルに到着すると、なんだか様子がおかしい。
明かりがまったく点いておらず、
とにかく真っ暗。
中に入ると暗闇からマグライトを手にしたスタッフが現れた。
どうやら「大雪によって電線が断線」し、
この地域一帯が一時的に停電している、とのことだった。

ロバートは「何かあったら連絡して」と電話番号のメモと一緒にマグライトを貸してくれて、
「明日の朝9時に迎えに来るよ」と行って帰って行った。
真っ暗な部屋に入ると、
疲れが一気に出てきた。
ベッドに横になり目をつぶると、
すぐに夢の中へと落ちて行った。
d0083692_21582378.jpg
d0083692_21590100.jpg

朝方2時頃、
部屋の電化製品に電気が通った気配を感じて目を覚ます。
部屋の明かりが点く……停電から復旧したようだ。
それから何となく目がさえてしまい、
プレゼント用のグローブ作りを始めた。
そのうち嫁も目を覚まし、
わざわざアメリカにまで持ってきた参考書を片手に、
公務員試験の勉強を始め出した。
そうこうしているうちに、朝を迎えた。
d0083692_2159568.jpg

[PR]
by stooper | 2011-08-21 22:04 | スカイトライアル