鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

\

遅ればせながら、
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は仕事でもプライベートでも色々とあり過ぎて、
バタバタと目まぐるしい一年でした。
そんなこともあり、我が家のハヤブサたちのトレーニング状況は
なんだかイマイチ……です。

……なんて、鳥のコンディションに対して言い訳するのは
すごくカッコの悪いことですね。
良い鳥を作ったり、コンスタントにフィールドで飛ばしている人たちは、
何かしらの覚悟や、犠牲を払った上で、
そういう状況(トレーニングする時間や場所など)を手に入れていると思うんです。

そんな人たちを羨ましく思いつつ、改めて尊敬しつつ、
今年は自分も少しでもそんな状況に近づけたらな……と思っています。


なかなかハヤブサたちのトレーニングが充実しないとはいえ、
ファルコンリーへの情熱はまだまだ失っていません。

来月、個人的には毎年恒例にしたい
『Utah Sky Trials』を再び見学しに行ってきます。
今年は猛禽屋の藤田さん、アクアホリックの朝岡さん、
WFCのハセさんも一緒です。
あまり余裕のない強行スケジュールではありますが、
現地でたくさんの刺激を受け、
モチベーションを上げていけたらと思います。

その前に、
中途半端になっている
『Utah Sky Trials 2011』の記事を完結させなくちゃですね(汗)
[PR]
by stooper | 2012-01-20 12:56