鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

フリー・フライト2日目



d0083692_20235916.jpg



今日はフリー·フライトの2日目。
昨日ほどの緊張はないものの、まだまだ気を抜けません(……っていうか、訓練中はいつだって気を抜けませんが……)


本日もバスター、マーブル、そしてペレ·セイカー2羽のトレーニング。
どの鳥も前日とほぼ同じウエイトで、トレーニングはうまくいきそうな予感。


トップバッターはマーブル。昨日と同様にパーチの餌を食べているすきに、50メートルほど距離をとります。

ホイッスルを吹きながらルアーを見せると、その瞬間にマーブルは飛び立ちます。相変わらず反応は抜群。


筋力、体力を付けさせる為にルアーパスの回数を増やしていかねば……と思っていましたが、
パスした瞬間にマーブルは地面に降りてしまいました。

僕のルアーリング技術が未熟なこともありますが、体力の無いハヤブサはルアーをすぐに出してもらえることを期待して僕から離れません。


そこで方法を変更。
ひとまずはしばらくルアーリングはあきらめ、旋回飛行させながら体力がつくのを待つことにします。


パーチからハヤブサを飛び立たせるまでは同じですが、
こちらに向かって来るのを確認したらすぐにルアーをホーキングバッグに隠します。
さらに、ファルコナーの足元に降りないように、ハヤブサの行方を目視しながらブラブラと歩き回ります。


すると、ルアーを求めてファルコナーを中心に旋回を始めました。
半径はまだ50メートルほどと小さく、こちらから付かず離れずの位置を旋回します。

まだまだ無理は禁物ですので、3周くらい旋回したところで再びホイッスル吹きながらルアーをキャッチさせました。


マーブル以外のハヤブサもルアーリングは一旦保留して、
同様の方法で旋回させました。

明日からは旋回の周回を増やしていくつもりです。


一度に5羽(家の庭で1羽トレーニング中)
もトレーニングするのは正直大変ですが、
その分、多くのことを経験することができ、より良い方法を探すことができます。
忙しいながらも、充実した有意義なトレーニング·タイムです。
[PR]
by stooper | 2006-10-17 21:14 | トレーニング