鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

トミーの訓練状況

d0083692_81481.jpg

もうずっと、
チョウゲンボウのシンの写真ばっかりでしたが、
アプロマド・ファルコンのトミーも健在ですよ。

ただ、これがなかなか懐かない……。
「ひじょうに慣れやすく、扱いやすい」なんて書いている人もいますが、
うちのトミーに関してはそれは当てはまりません。

ウエイトだってかなり低めなのに、
落ち着いてエサに集中してくれません。
フードを被せてパーチに繋いでいるのですが、
こちらが接近する気配を感じただけで、即ベイトです。

おかげで初列風切り羽根が数枚痛んでしまいました。
d0083692_8142012.jpg

手に据え、
フードを外すとエサを食べてはくれるのですが、
トレーニングはそこまで。
ジャンプアップでもしようとパーチに戻そうものなら、
再びベイトです。

そこで、ジャンプアップはあきらめ、
とりあえずはルアーを好きになってもらおうと、
一日の定量の肉を付けたルアーをトミーの足元に持っていきました。

またベイトしないか心配していたのですが、
すぐに肉に食いつき、
そしてルアーを自分の足でしっかりと掴み始めました。
とにかく興奮しているトミー。
こんなに野生を丸出しにしている姿はうちに来て初めてのこと。

d0083692_8143488.jpg

これまでは小さく刻んだピースミートや、
食べやすい手頃な大きさにカットした肉を与えていたので、
こんな羽根付き(ルアー)の大きな肉の塊は刺激たっぷりのよう。

停滞していたトレーニングが、
少し前進したような気がします。



【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2007-08-16 08:15 | トレーニング