鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

スケアクロウ、フリーへ

d0083692_2114037.jpg

昨日、スケアクロウをフリーにしました。
すごく素直な個体だったので、
特に苦労することもなくフリーまで辿りつけました。

フリーにできるかどうか、重要なのはルアーに対する反応と、
それが良い状態か否か見極める経験だと思っています。
実際にはフリーにしてからの方が教えるべきこと、
大変なことは多いもの。

まずはスケアクロウの体力アップをはかりながら、
焦らずに仕上げていこうと思ってます。
d0083692_2121636.jpg

d0083692_2122881.jpg


一方、ルアーリングを始めてフライトが安定しないチョウゲンボウのシン坊。
いや、安定しないというより、
ルアーをパスされることに対して戸惑っているような感じ。

いつもは一人でトレーニングしてるけど、
今日はシンのトレーナーのマコさんと一緒です。
ルアーリング特訓中のマコさんにシンを据えてもらい、
僕がルアーで呼んでとりあえず見本を見てもらうことに。

結果的に5周以上は旋回させることができたし、
先日ほどファルコナーから大きく離れることはなかったので一応成功。

課題をあげるとすればシンがルアーを本気で掴むようなアタックはほとんどないので、
僕自身のルアーリング技術を向上させる必要があります。

ただ、僕をかすめ飛ぶシンからは
「ルアーは捕まえられないものではないか?」と疑心暗鬼の表情が丸出し。
とはいえ僕から離れていくこともなかったので、
最終的にルアーをキャッチさせる時の合図だけ決め、
『その合図がいつでるのか』楽しみに飛んでもらうようにしました。

おさらいで僕からマコさんへ、
決められたホイッスルの音でルアーを直線でキャッチさせて終了。

とにかくファルコナーやルアーに対して信用を失わないよう、
明日からも今日決めた合図を徹底していくつもりです。
d0083692_21221569.jpg


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2007-11-04 21:23 | トレーニング