鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

中島先生との出会い

d0083692_11424728.jpg

僕が今キックボクシングを教わっている中島貴志先生とは、
知り合ってから、かれこれもう10年以上になる。
出会いはとある釣具屋さんだった。

その当時の僕は、趣味でやっていたフライフィッシングの興味が加熱し、
「近いうちに釣り業界で働きたいなぁ」とぼんやり思い始めていた。
何件かのショップに出入りしていたのだが、
その中の某老舗フライショップで接客をしていたのが中島先生だった。

そのショップは歴史があり、
並んでいる商品といえば量販店で売っているような安物はなく、
「試しに触ってみたいけど、壊しちゃったらどうしよう……」というようなものが多かった。
お客さんもみんな「お金ならありますよ」的な雰囲気(僕の勝手な想像だけど)。
僕のようなビンボー&ワカゾーは場違いじゃないかな……
って尻込みしてしまうんだけど、
それでも欲しい竿やリールがあって、ついつい足を伸ばしていた。

ある時、自分の年齢と近い店員さんがいることを知り、
そのお店に対して少しだけ親近感が沸き、
ちょっとだけお店に足を踏み入れやすくなった。
d0083692_1143226.jpg

その店員さんを見て、
「キックの中島選手じゃないかな?」すぐに思った。
中島選手といえば全日本キックボクシング連盟のフェザー級1位で、
タイトルマッチも経験している名選手だった。
実際に試合は観たこと無いけど、
雑誌で試合の結果をチェックしたり、インタビュー記事などもしっかり見ていた。

「いや、でもまさか。中島選手がここにいるわけないよな?」
そう思ったけど、どう見たって中島選手なのだ。
そこで何回か通って挨拶を交わしたり、少し話すようになった頃、
意を決して話しかけてみた。

「あの……、間違えてたらスミマセンが、もしかして中島選手ですか?」

「あ、はい、そうです。」
ちょっとびっくりしながらも、中島さんは笑顔で答えてくれた。
良かった……。
それから、またお店で顔を合わせては少し話をするようになり、
僕が千葉から長野県の千曲川に引っ越したとき、
真っ先に遊びに来てくれて一緒にフライフィッシングを楽しんだ。


ただ、お互い忙しくなり、
それっきり音信普通となってしまった。
中島さんがAJジムのチーフトレーナーに就いたことは、
格闘技の雑誌で知った。
d0083692_11431669.jpg

おととしの秋からキックボクシングを再開した僕は、
お正月の全日本キックボクシング連盟の興行に先輩の応援で後楽園ホールに足を運んだ。
AJジムといえばチャンピオンや名選手を多く排出しており、
もちろんそれらの選手たちを中島さんがトレーナーとしてみていることは知っていた。
すごい人だな……
そう思ったら花道で選手の入場を一緒に待っている中島さんに声をかけることができなかった。
ただ、このチャンスを逃すと、またいつ話ができるかわからないので、
アップをしている選手には悪いと思いながらも、
思い切って中島さんに話しかけてみた。

「ご無沙汰しています、石川です!」

「?????……あぁ、ご無沙汰しています」

2人の再会はこんな感じだった。
無理もない。
僕は中島さんに最後に会ってから、
約20キロ近く体重が増えてしまっていたのだから……。

試合前という緊迫した空気に割って入ったバツの悪さもあり、
連絡先だけを交換してすごすごと退散した。
すぐに中島さんからメールが来て食事に行く約束をし、
そこで中島さんがAJジムのほかに地元・松戸でジムを開いていることを聞いた。

それが『キックボクシング・アカデミーROOTS』だった。
たるんだ体を何とかしたくて、
中島さんのジムで練習させてもらうことになった。


それから、自分の結婚式に向けて体を絞る必要があったので、
それに向けて中島先生には色々と相談にのってもらった。
決してすんなりではないけれど、
結果的には結婚式&結婚披露パーティーには「痩せた姿」で参加することができた。

また、結婚披露パーティーの余興では、
僕のミット打ちにお付き合いしていただき、
色んなアイデアなどを出していただき、
会場を盛り上げてもらった。


何気ない出会いと再会だけど、
僕は今、こうして中島先生にキックボクシングを教わることで、
心身ともにとても充実し、そして楽しんでいる。
最初は「体重がちょっとでも落ちればいいや」という気持ちで通い始めたROOTSだけど、
中島先生にはまだまだ色々なことを教えてもらいたいと思っている。



【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2009-07-07 19:05 | キックボクシング