鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 - a l...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のコメント

kaiさん。ブログすっか..
by stooper at 08:33
ルアーパスコンテストの優..
by kai at 23:32
先日はお騒がせいたしまし..
by takapee4011 at 14:48
こんばんは。 kから始..
by T at 00:02
イッチーさん 遅く..
by stooper at 12:59
2012年 おめでとうご..
by bqichi at 17:36
>河合さん ゆっく..
by stooper at 06:06
>イッチーさん 抜..
by stooper at 06:04
部屋に行ってみたい(笑)..
by bqichi at 06:01
その後のトレーニングはい..
by 河合 at 12:04

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

カテゴリ:スカイトライアル( 18 )

『Falcon Sky Trials in Japan 2015』

d0083692_22335766.png

最近はFacebookでの投稿ばかりで、
ブログの更新は本当にご無沙汰でした。
早速ですがイベントの告知です。

今週末にハヤブサのパフォーマンスを競い合う、
『Sky Trials in Japan 2015』が開催されます。
遥か上空から空気を切り裂きながら急降下するハヤブサを
間近で見る滅多に無いチャンスです。

フライトフェスタとは違って今度はブースを出さないから、
ハヤブサを飛ばせられるかなぁ…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

主催:日本スカイトライアルズ企画運営委員会
日時:平成27年3月22日(日) 10:00~15:00
    ※強風・雨天時中止
場所:埼玉県比企郡吉見町明秋(吉見運動公園予定地)
内容:1)ルアー・アタックコンテスト
    2)ハイパー・スカイトライアルズ
ご注意:会場にはトイレがありません。
     運動公園(会場より徒歩15分)のトイレをご利用ください。
お問い合わせ先:sugisaki@peach.ocn.ne.jp
090-2310-2747(杉崎)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by stooper | 2015-03-17 22:44 | スカイトライアル | Comments(0)

『ファルコン・スカイトライアルズ』とトレーニングの終わり

d0083692_21235411.jpg

先日、アトリエファルコノイド杉崎さん主催のファルコン・スカイトライアルズが開催されました。
関係者のみなさま、おつかれさまでした。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

今回は僕のマーリン、ペレアプロ、妻のラナーでルアーアタックコンテストに参加。
恐れ多くも表彰台をうちのハヤブサたちに独占させてもらいましたが、
もっと上手な人、すごいハヤブサがいるのも知っているつもりです。
ただ、あの日は勝たせてもらいました。
その結果は素直に喜び、だけどもっともっと精進し、
上手な人たちと切磋琢磨したいなぁ…その上でもう一度勝ちたいです。
d0083692_21344970.jpg

ルアーを振っている最中、
空中でターンをしたマーの羽根が抜け落ちてくるのを確認したとき、
今シーズンもここまでだなぁって感じました。
d0083692_21472337.jpg

信じてもらえるか分からないけど、
マーは練習では100回ルアーパスをしています。
まあそれは調子良くてだけど、
少なくとも60~80近くはやります。
そんな切れキレのマーを来年は見てもらいたいなぁ。

フライトフェスタとスカイトライアルズに出て、
「マーリンってすごいね!」「マーリンやってみたい!」「欲しい!」
…と多くの人に声をかけてもらいました。
可愛さと爆発的なパワーを小さな体に秘めたスモールファルコンの魅力を
来シーズンも追求していこうと思います。

今日は休みでみんなを飛ばすつもりで体重調整していたけど、
目が覚めると強風、春一番。
トレーニングができないことを知り、
なぜかホッとする自分がいました。


【STOOPER Falconry Equipment】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2014-03-18 21:57 | スカイトライアル | Comments(0)

ハヤブサをトレーニングするということ

d0083692_19563848.jpg

競技出場のためのトレーニング、
ブース出展のための準備、
相変わらずバタバタした状態で迎えたフライトフェスタ。
天気は良くはなかったけど、
無事に終了しました。

みなさま、本当にお疲れさまでした。
また、ご来場ありがとうございました。

d0083692_19565145.jpg


競技に出場するのは何年振りだろう?
色んな理由を後付して出場しなかったここ数年。
今年は夫婦で3羽のハヤブサと共にエントリー。

大切なパートナー、
チョウゲンボウのシンを事故で亡くし、
このままファルコンリーをやめようと思っていた嫁。
そんな嫁が色んなことを乗り越えて、
新しいパートナーのラナーハヤブサのエースと競技に参加しました。

エースのアンクレットには、
シンが着けてたのと同じ印伝を使っています。
色んな気持ち、想いを込めた、
シンと同じアンクレット。

競技の結果は残念だったけど、
あの日、あの場所にエースと一緒に立てたことは、
とても大きな経験になったと思います。

d0083692_19572679.jpg


ハヤブサはトレーニングをしてたって、
気を抜くことはできません。
体調のこと、襲ってくる野生の猛禽のこと、
そして猛禽同士の事故…。
色んなことに気をつかいながら、
色んな物をすり減らしながらのファルコンリー。

大変なことばかりな気もするけど、
ほんの一瞬でもハヤブサとの心が通うような瞬間だとか、
すばらしいフライトを目の当たりにすることが、
僕を魅了してやまないハヤブサのトレーニングなのです。
[PR]
by stooper | 2014-03-10 20:23 | スカイトライアル | Comments(0)

『フライトフェスタ2014』開催決定!

d0083692_0264735.jpg

告知です。
来る3月2日(日)に日本最大の猛禽類イベント、
『フライトフェスタ2014』が開催されます。

場所は千葉県野田市の関宿城。
今年もSTOOPERとしてブースを出します。
で、今年こそはうちのハヤブサたちも競技に参加します。
日々、トレーニング中。天気が良いといいなぁ。
詳細はまた追って!

やばい、販売&展示用のグローブとかフードを作らなくては…。
[PR]
by stooper | 2014-01-29 00:28 | スカイトライアル | Comments(0)

【Utah Calling】Merlin Meet『Living Legend Al Ross』

d0083692_2315268.jpg

スターリンの群れが地上に降り
餌をついばみ始めたのを確認すると、
Al Rossはラゲッジのマーリンを手に据え、
手際よくハンティングの準備を終えた。

d0083692_2323537.jpg

跳ね上がったハッチの上にマーリンを止めると、
Al Rossは近くの人と話し始めた。
長年の経験と自分のマーリンに対する自信からか、
その姿には余裕すら感じる……っていうか緩すぎない?
d0083692_23242455.jpg

Al Rossはタバコに火を点け、
おしゃべりしながらもマーリンの動向を見守る。
そして、マーリンはハッチを蹴って飛び立った。
さらに高い農場の屋根に移動し、
そこからスターリンの動きを観察しているようだった。
d0083692_23263925.jpg
d0083692_23282228.jpg
d0083692_2331571.jpg
d0083692_23321323.jpg
d0083692_23352529.jpg
d0083692_23354666.jpg
d0083692_2336391.jpg
d0083692_23364335.jpg
d0083692_2337290.jpg
d0083692_23375914.jpg


昨年末のホームページリニューアルに伴い「ホームページを見ることができない」という声をいくつかいただきました。原因を解明中です。
大変お手数ですが、検索サイトから『ストゥーパー』で検索していただき、新たに「お気に入り」に追加していただけますでしょうか?どうぞよろしくお願いします。お問い合わせはメール、携帯電話にお気軽にご連絡ください。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
石川和也
stooper@hotmail.co.jp
090-4424-9742

[PR]
by stooper | 2012-02-23 23:04 | スカイトライアル | Comments(0)

【Utah Calling】Utah Sky Trials 2012 

2月16日(木)

個人的には恒例行事にしたいと思っているUtah Sky Trials。
昨年に引き続き、行ってきましたよ。
今年は僕ら夫婦だけじゃなくって、
猛禽屋の藤田さんやアクアホリックの朝岡さん、
WFCのハセくんも一緒で何だか賑やかな旅になりそうだ。


15:00に成田発・シアトル行きの飛行機に乗るんだけれど、
その前に我が家の愛すべきハヤブサたちを預かってもらうために、
家を9:30に出発して猛禽屋へ。
ハヤブサたちを車から降ろしてパーチに繋ぎ、
藤田さんの運転するハイエースで成田空港へ。

d0083692_6392451.jpg

d0083692_6395350.jpg

d0083692_638428.jpg

シアトル経由でソルトレークシティまで約12時間のフライト。
機内ではフライフィッシングの雑誌を読んだり、
これから始まるSky Trialsや今後の自分の人生に想いを馳せながら、
目を閉じて瞑想にふけっていた。
(↑疲れが溜まってたから、ただ単に寝ていただけ)

d0083692_6423519.jpg

ソルトレークシティからレンタカーに乗って1時間弱のドライブ、
今回の旅の拠点であるリーハイの町のモーテル「ベストウエスタン」に到着。
チェックインを済ませ、預かってもらっていたMike's Falconryからの荷物を受け取る。
実は日本を出発する前にアメリカのファルコンリー・アウトフィッターに
色々と道具を注文していた。
日本までの送料を考えて、
どうせなら…とSky Trial期間中に届くようにベストウエスタンに送ってもらっていたのだ。
Thank you! Mike!


今回の旅はかなり強行軍で、
16日はマーリンミート、
17日はスカイトライアル予選、
18日はスカイトライアルファイナルで、
その夜はバンケット。
翌朝ベストウエスタンを出発し、
10:30にはソルトレークからシアトル行きの飛行機に乗る。
この基本スケジュールにパタゴニアアウトレット
カベラスでの買い物も組み込まなくてはならない。

ベストウエスタンでチェックインを済ませると、
その足でマーリンミートに合流……と言っても伝説のマーリン使い、Al Ross率いる
マーリンミートチームはすでにフィールドでハンティング中。
土地勘の全くない僕らのために、マーリンミートに参加していた人が
わざわざベストウエスタンまで来てくれて、無事にAl Ross達と合流。

昨年友達になったHood MakerのJeremyやマーリン使いのJasonとも
再会しシェイクハンド。
d0083692_645559.jpg

スターリンの群れを発見し、
マーリンのハンティングはすぐに始まった。

昨年末のホームページリニューアルに伴い「ホームページを見ることができない」という声をいくつかいただきました。原因を解明中です。
大変お手数ですが、検索サイトから『ストゥーパー』で検索していただき、新たに「お気に入り」に追加していただけますでしょうか?どうぞよろしくお願いします。お問い合わせはメール、携帯電話にお気軽にご連絡ください。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
石川和也
stooper@hotmail.co.jp
090-4424-9742

[PR]
by stooper | 2012-02-23 06:31 | スカイトライアル | Comments(0)

帰国しました

d0083692_9392082.jpg

昨日、Utah Sky Trials から帰国しました。

天候にも恵まれたし、
何より友との再会や新しい出会い、
新しく勉強したこと……などなど、
とても実り多き旅でした。

詳細は追って報告いたします。

ひとまず、ただいま!

昨年末のホームページリニューアルに伴い「ホームページを見ることができない」という声をいくつかいただきました。原因を解明中です。
大変お手数ですが、検索サイトから『ストゥーパー』で検索していただき、新たに「お気に入り」に追加していただけますでしょうか?どうぞよろしくお願いします。お問い合わせはメール、携帯電話にお気軽にご連絡ください。

Falconry Equipment STOOPER
http://www.stooper.jp/
石川和也
stooper@hotmail.co.jp
090-4424-9742

[PR]
by stooper | 2012-02-21 09:39 | スカイトライアル | Comments(0)

Utah Sky Trials 2011⑧『』

d0083692_213298.jpg

【2011年2月18日(金)】
今日はマーリンミートと同時に、
スカイトライアル会場でエキシビションフライトがあるという。
なので、午前中はマーリンミートを見て、
午後から会場までの下見をかねてエキシビションフライト、
夕方はアウトドアショップ『Cabela's』に買い物……という予定。
d0083692_2145293.jpg

d0083692_21113255.jpg

d0083692_2151359.jpg
d0083692_2162491.jpg
d0083692_217685.jpg
d0083692_2172728.jpg

d0083692_2115237.jpg
d0083692_21152069.jpg
d0083692_21154377.jpg

[PR]
by stooper | 2011-09-24 21:16 | スカイトライアル | Comments(4)

Utah Sky Trials 2011⑦『Dave Marshall がくれたプライスレスな夜景』

【2011年2月17日(木)】

d0083692_7425678.jpg

ロバートとの待ち合わせのスーパーマーケットには、
約束の時間に遅れることなく
すんなりと到着することができた。

そこからロバートの車の後を追いながら、
予約してもらっているレストランへと向かった。

レストランに到着すると、
僕と妻は顔を見合せて驚愕。

「こんなに奇麗なところに、うちらはアウトドアウェアで来ちゃって大丈夫?」

……結果的に、何の問題もなく、
素晴らしいおもてなしをしていただいた。
d0083692_744051.jpg

まずはじめに紹介してもらったのはDave Marshallさん。
マーシャルの「 Chief Science Officer」。
Daveさんは日本に住んでいたこともあり、
ところどころ日本語で質問してきてくれたり、
ジョークを交えたり、
とてもフランクに接してくれた。

先日、一緒にSteveさん宅にお邪魔したMarshall UAEのManaging Directorである
Peter Berghも一緒だった。

d0083692_22152425.jpg

食事を済ませると、
今度はDaveさんの自宅に招待してくれるという。

ちょっとした丘の上にあるDaveさんのお宅は、
それはそれは立派なものだった。
そこでDaveさんから特別に
マーシャルのトランスミッターの心臓部ともいえる、
回路の設計図なども見せてもらった。

リビングではDaveさんの二人の息子さんが、
ピアノとギターで弾き語り。
それをBGMに、
英語が分からないながらも
色々な質問をし、
色々な話を聞かせてもらった。

あたたかいおもてなしに感謝しつつ、
道路脇に雪の残る、
凍った路面を慎重に運転しながらモーテルへと帰った。

d0083692_22154647.jpg

[PR]
by stooper | 2011-09-15 22:19 | スカイトライアル | Comments(2)

Utah Sky Trials 2011⑥『マーリンのハンティング』

【2011年2月17日(木)】

d0083692_8564012.jpg
d0083692_8565739.jpg

フロック(ムクドリの大群)を確認すると、
やや離れたところからフードを外して
マーリンに獲物を確認させて狙わせる……という戦略だ。

d0083692_8554051.jpg
d0083692_8555969.jpg

道路脇に車を停めて、
車のハッチを開けて準備を始めるアル・ロス。
彼の持ち物にもすごく興味があるから
写真を撮りまくった。

ラゲッジスペースには2羽のマーリンがいた。
そのうちの1羽を手に取り体重測定。
「(体重は)ちょっと高いね……」と言っていたけど、
それでも飛ばしてくれるそうだ。
地面で餌をついばんでいる遠くのムクドリを確認しながら
マーリンのフードを外すと、
そのまま車のルーフへと乗せた。
d0083692_8573646.jpg

目線の高い位置に来たマーリンは
辺りを見回すと、
ムクドリたちの方向に向かって飛び始めた。
距離にして優に300m以上あると思うけど、
こんなに離れているのに本当に襲いかかるのだろうか?
……そんな疑問を抱きながらマーリンの行方を目で追っていたけど、
それは段々小さな点となり、
やがて眼で追うことは困難となった。

その時、「ブワッ」と黒い塊が地面から湧き上がった。
その塊は大きく広がったり、小さく密集したり、
形を変えながら移動をする。
マーリンが追い回しているんだろう。
一部始終を双眼鏡で見守っているファルコナーたち。
「捕ったんじゃない?」という雰囲気になり、
アル・ロスはレシーバーを頼りにマーリンの元へと急ぐ。

レシーバーの反応を見ながら、
獲物を捕らえたであろう大きな倉庫の近くまで移動したのだが、
そこから全然トランスミッターの反応を拾わない。
その周辺でルアーを振ってみるものの、
マーリンは現れない。

「もしかしたら、クーパーにやられて、山の方に連れて行かれたかもしれないな……」
そんなことをみんなが口にし始め、
重苦しい空気が流れていた。
そんな「リスク」は承知の上でやっていることだろうけど、
心血注いでトレーニングした自分の鳥が同じ目にあってしまったら、
ちょっと耐えられないな……。

おっと、もう時間だ。
モーテルからは30分くらい走っているから、
もうじき帰らないと約束の時間に間に合わない。
こんな状況で先に帰るのは気が引けたけど、
まあ仕方ない。
先に帰る旨をみんなに伝えていると、
ダメ元で自分のレシーバーを取り出したファルコナーが
アル・ロスのマーリンの電波を拾った。
その電波を元にマーリン、無事に回収。
倉庫に囲まれて電波の届きにくいところで、
マーリンはムクドリを捕っていたそうだ。
良かった良かった。

ホッと胸を撫で下ろし、
地図を見ながら、
ロバートとの待ち合わせの場所を目指した。
[PR]
by stooper | 2011-08-29 08:58 | スカイトライアル | Comments(0)