鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 - a l...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のコメント

kaiさん。ブログすっか..
by stooper at 08:33
ルアーパスコンテストの優..
by kai at 23:32
先日はお騒がせいたしまし..
by takapee4011 at 14:48
こんばんは。 kから始..
by T at 00:02
イッチーさん 遅く..
by stooper at 12:59
2012年 おめでとうご..
by bqichi at 17:36
>河合さん ゆっく..
by stooper at 06:06
>イッチーさん 抜..
by stooper at 06:04
部屋に行ってみたい(笑)..
by bqichi at 06:01
その後のトレーニングはい..
by 河合 at 12:04

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

クリナップ クリントミー

d0083692_1733338.jpg

明日はキャンプ、
トミーのアウトドア・デヴューだ。

何人かの友人にはトミー初披露となるので、
血で汚れた口の周りや、
首周りにこびりついて乾燥した肉片をクリンナップした。

元々、ベイトして羽根を傷めたりするから水浴びはさせていなかったのだが、
何本かの初列風切り羽根がポッキリといってしまったから、
もう観念して霧吹きで水浴びをさせた。

思ったより暴れはしなかったけど、
にしても、先端の羽根が欠けている翼はなんとも痛々しいな。

またフードを被るからペッタンコな寝ぐせ付きのヘアースタイルになってしまうけど、
とてもビューティーなトミーさんになりました。



【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2007-08-30 17:33 | Comments(2)

test

d0083692_9255989.jpg

test
[PR]
by stooper | 2007-08-25 09:26 | Comments(0)

ファルコンリー合宿を終えて

d0083692_916565.jpg

8月10~19日の10日間、
ファルコンリー合宿を敢行しました。
今さら、多くの人に使い古されたであろうタイトルだから言いたくないんだけど……


「ストゥーパーズ・ファルコンリー・キャンプ」です!

……言っちまった……orz


合宿の詳細はbiker-vetさんのブログにレポートされているので、良かったらご覧ください。

新米ファルコナー(鷹匠)の随想録:らいふらいさん

d0083692_1953522.jpg





d0083692_1962671.jpg


d0083692_196747.jpg

[PR]
by stooper | 2007-08-24 19:07 | トレーニング | Comments(4)

できるかな

d0083692_8332054.jpg

「やれるのか、おい!」
と、アントニオ猪木にいわれてしまいそうですが、
正直自信はありません。
でも、やってみます。

何がって?

トミーと一緒に、
大きなルアー(フライ?)でフライロッドを使ったルアーリングです。
ブンブン音を立てて振り回されるルアーにトミーはビックリしそうだけど、
とりあえずやってみます。


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/


[PR]
by stooper | 2007-08-18 08:42 | トレーニング | Comments(4)

トミーの訓練状況

d0083692_81481.jpg

もうずっと、
チョウゲンボウのシンの写真ばっかりでしたが、
アプロマド・ファルコンのトミーも健在ですよ。

ただ、これがなかなか懐かない……。
「ひじょうに慣れやすく、扱いやすい」なんて書いている人もいますが、
うちのトミーに関してはそれは当てはまりません。

ウエイトだってかなり低めなのに、
落ち着いてエサに集中してくれません。
フードを被せてパーチに繋いでいるのですが、
こちらが接近する気配を感じただけで、即ベイトです。

おかげで初列風切り羽根が数枚痛んでしまいました。
d0083692_8142012.jpg

手に据え、
フードを外すとエサを食べてはくれるのですが、
トレーニングはそこまで。
ジャンプアップでもしようとパーチに戻そうものなら、
再びベイトです。

そこで、ジャンプアップはあきらめ、
とりあえずはルアーを好きになってもらおうと、
一日の定量の肉を付けたルアーをトミーの足元に持っていきました。

またベイトしないか心配していたのですが、
すぐに肉に食いつき、
そしてルアーを自分の足でしっかりと掴み始めました。
とにかく興奮しているトミー。
こんなに野生を丸出しにしている姿はうちに来て初めてのこと。

d0083692_8143488.jpg

これまでは小さく刻んだピースミートや、
食べやすい手頃な大きさにカットした肉を与えていたので、
こんな羽根付き(ルアー)の大きな肉の塊は刺激たっぷりのよう。

停滞していたトレーニングが、
少し前進したような気がします。



【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2007-08-16 08:15 | トレーニング | Comments(2)

ホームページ“微”リニューアル

d0083692_0555642.jpg

暑い日が続いていますが、いかがおすごしでしょうか?

ストゥーパーのホームページですが、
暑い毎日が少しでも涼しくなるように(?)、
シンプルな装いにリニューアル(トップページのみですが……)

トップページの画像は、
フライフィッシングに使うダブルハンドロッドとアプロマド・ファルコンのトミー。
ファルコンリーとフライフィッシングのコラボ。
面白そうなことができそうなので、乞うご期待!
(マーヴェリックさん、E&Eさん、どうもありがとうございますっ!)


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/

d0083692_0561456.jpg


d0083692_0583663.jpg

d0083692_164413.jpg

[PR]
by stooper | 2007-08-16 00:58 | Comments(2)

こんな笛はいかが?

d0083692_20241359.jpg

とても綺麗なランディングネットを製作しているSilky Woodの細川さんと知り合ったのは今年の6月のこと。
突然の訪問にも関わらず親切に対応していただき、
また図々しくも夕飯までご馳走になってしまいました。

その時にSilky Woodさんでは笛も作っていることを知り、
なんとかファルコンリー用に作ってもらえませんか……とお願いしました。
この笛は鹿笛といい、
元々はハンティングに使用するそうで、
鹿を誘き寄せる為のものとのこと。
警戒時に鹿が発する声に似せたものだそうです。

フライフィッシャーマンにはおなじみのラニヤードと呼ばれるネックレス状のものからぶら下げており、
それにはいくつかスナップも付いているので、
小物を首からぶら下げておくのにちょうどいいと思います。
例えばマーシャルのトランスミッターのマグネットスイッチや、
僕はフードをそこにかけるつもりです。
d0083692_20251349.jpg

これまでなかなかいい笛がなく、
仕方なく安物を使っていたのですが、
ようやく気に入ったものにめぐり合えました。

また、音の異なる笛がふたつ付いていますので、
トレーニング時のコマンドの使い分けをしてもいいのではないでしょうか。
とにかくカッコいい笛ですので、
人と違うものが欲しい方、
「メイドインジャパン」にこだわりたい方にはオススメです!

¥5250(税込)

お問い合わせは、
090-4424-9742 もしくは stooper_falconry@yahoo.co.jp まで。



【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
d0083692_20252591.jpg

[PR]
by stooper | 2007-08-14 20:45 | 鷹狩り道具 | Comments(0)

金襴グローブ『鳥獣戯画』バージョン

d0083692_22403941.jpg

ストゥーパー・グローブ、
夏の新作のお知らせです。

金襴シリーズ第三弾!
日本最古の漫画といわれている『鳥獣戯画』をグローブにあしらってみました。
タッセルも「和」を意識してこれまでのスピニング・タッセルのように革は使っていません。

ご存知の通りカエルとウサギなどがたわむれる(?)コミカルな図柄ですが、
グローブに合わせると袖口の素敵なアクセントになります。
女性や子供に特にオススメ!
この機会にぜひどうぞ!


ショート ¥18900(税込)
ロング ¥24150(税込)


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
d0083692_22405431.jpg

[PR]
by stooper | 2007-08-11 22:51 | 鷹狩り道具 | Comments(0)

男の憧れ

d0083692_15135524.jpg

d0083692_15135527.jpg

『カッコいい男を目指すなら、迷わずオニヤンマを飼うべきだ』……と、どこかの偉い作家さんが言ってた(←ウソ)


圧倒的な存在感を放ちながら縦横無尽に空をかけるオニヤンマはトンボの中でも別格であり、
いい大人になった今でもその姿を見ると興奮してしまう。
僕の憧れの虫のひとつなんだ。
[PR]
by stooper | 2007-08-09 15:13 | Comments(0)

足踏みミシンの怪

d0083692_11463499.jpg

d0083692_11463497.jpg

我流で大した知識もなくミシン仕事をしているため、
ミシンのトラブルは作業に大きく影響するので困ってしまうこともしばしば……。


今回もあることで悩んでいて、
イラストレーターであり、
ミシンを使ってハギレなどでアートしているのヨシエさんに相談してみた。


「ミシンの糸のかけ方を間違えてるんじゃない?」

……いやいや、そんなはずはない。
きっと理由は他にあるはずなんだ。


試しに今一度、
ゆっくりと確認しながらミシンに糸を通してみた。


……きちんと縫えました。

そんなはずはないけど、
きれいに縫えたから結果オーライなのだ。


それにしても、今までの苦労はいったい何だったんだろ?




【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2007-08-07 11:46 | Comments(0)