鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

お気に入りブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 - a l...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のコメント

kaiさん。ブログすっか..
by stooper at 08:33
ルアーパスコンテストの優..
by kai at 23:32
先日はお騒がせいたしまし..
by takapee4011 at 14:48
こんばんは。 kから始..
by T at 00:02
イッチーさん 遅く..
by stooper at 12:59
2012年 おめでとうご..
by bqichi at 17:36
>河合さん ゆっく..
by stooper at 06:06
>イッチーさん 抜..
by stooper at 06:04
部屋に行ってみたい(笑)..
by bqichi at 06:01
その後のトレーニングはい..
by 河合 at 12:04

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Adios amigo

d0083692_1848965.jpg

三枝智人さんが亡くなってから2週間経った。
告別式で最後のお別れをしてきたはずなのに、
今でも電話したら「ど~も~っ!」って明るいいつもの三枝さんが出てきてくれそうでならない。


三枝さんとの出会いは、今からだいたい5年くらい前だろうか。
三枝さんがハッピーフレンドという猛禽類販売店の店長をしているときで、
猛禽業界にもこんなに若くてカッコいい人が出てきたんだぁ……って感じたのをよく覚えている。
いつからか僕の作っている鷹狩道具を販売してもらうようになり、
お店に顔を出す機会も増えていった。
僕が色々と悩みを抱えているときも、
夜中の2時くらいまで親身になって話を聞いてもらったことが何度もあった。
そうそう、未熟者の僕がハヤブサをロストしてしまったときも、
お店の仲間を総動員して一緒に探してくれたんだ。

「ホント、いつも申し訳ないです……」という僕に、
三枝さんはいつも「水臭いなぁ、困ったことがあったら何でもいってくださいよ!」って笑ってくれた。


去年末、僕が結婚することを伝えるために三枝さんに久しぶりに電話をすると、
明るく振舞ってくれてはいるものの、
すごく具合が悪そうなのはすぐに分かった。
「来年5月に結婚パーティーをやるので、三枝さんも出席してもらえますか?」と誘ったが、
大きな病気を患っていることを聞かされ、
「行けるかどうか、約束できないんですよ」といわれてしまった。
それでも僕は、「席なんてどうにでもなりますから、体調が良かったら来てくださいね。待ってます」と伝えた。

そして先月の結婚パーティー、
三枝さんはつらい体にムチ打ってお祝いに来てくれたんだ。
「無理をさせちゃったんじゃないだろうか……」と責任を感じたが、
「すごくいいパーティーでしたよ。楽しかったです」っていってもらえて安心した。

そのひと月後に、三枝さんは逝ってしまった。
もっともっと色んな話がしたかったのに、
これから恩返しをさせてもらおうと思ってたのに……。


三枝さんの弟さんがよくいってた。
「うちの兄貴は猛禽みたいなもんですよ。絶対に弱みは見せないし、倒れるまで頑張りますからね」
まさにそうだと思った。
つらいはずなのに、大変なはずなのに、
三枝さんの口から発せられる言葉はつねにポジティブだった。
そしていつも猛禽たちのことを第一に考えていた。

僕の中でもすごく大きな存在感の三枝さんがいなくなってしまったけど、
不思議と喪失感や悲しみは続かなかった。
勝手な解釈かもしれないけど、
三枝さんがつくった『ジャパン・ラプター・ファウンデーション』を残されたメンバーと一緒に守り、
盛り上げていかなきゃな……っていう使命感。
そして何より、いつも明るかった三枝さんが、
いつまでもメソメソしていることを望んでいないだろうから、
顔を上げて、前を向いていかなきゃな……って思った。


そうそう、つい最近、うちの妻の不注意でチョウゲンボウのシンをロストしてしまった。
テレメを付けているはずも無く、風も強くて絶望的の状況。
「こんなとき、三枝さんがいてくれたらな……」探しながら無意識にそんなことを考えていた。

必死に探したけれどなかなか見つからない。
自分を責め、精神的にも肉体的にも弱っていく妻に対して、
「三枝さんが必ず連れてきてくれるから、絶対にあきらめちゃダメだよ!」
そう励ますのが精一杯だった。
でも、神頼みとかしない僕でも、
三枝さんが見つけてくれる……そう本気で信じ、願っていた。

ロストから5日後、
衰弱はしているものの、
シンが無事に保護された。
僕も妻も、三枝さんが見つけてくれたんだと信じて疑わない。



三枝さん、
本当に色々とありがとうございました。
あなたと出会えたこと、感謝しています。
教えてもらったこと、感じたことを、
これから自分なりに形にしていきますね。

いつも頑張りすぎていたから、
どうかゆっくり休んでくださいね。
ご冥福をお祈りいたします。

d0083692_18482229.jpg

[PR]
by stooper | 2009-06-25 20:04 | Comments(2)