鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

黒きじ危機一発

d0083692_16561052.jpg

Are you ready?


d0083692_16562418.jpg

妊婦のバディ、大きなお腹を揺らしながら頑張っています!


d0083692_16563866.jpg

ド~ンッと出たキジ。
実はこれは今朝2羽目のキジ。


d0083692_16564916.jpg

逆光で影んなっちゃってるけど、これはこれでいい感じ……。


d0083692_1657364.jpg

ペレグリンのジーンは急降下してきて、蹴り落とさずに下からキジにプレッシャーをかける。


d0083692_1657203.jpg

さて、どうなる?


d0083692_16573759.jpg

残念ながら今回はキジの勝ち。
ただジーンはこの1フライトで2度もキジに絡んでいる。
(そのうち1回は空中で掴んでいる!)
すごくない?
[PR]
by stooper | 2010-01-31 17:00 | 鷹狩り

Morning Falcon

d0083692_8293772.jpg

週2回のトレーニングでは伸び悩みを感じ、
近場でトレーニングをする場所が無いか、
ずっと探していました。

自宅からすぐ近くに多摩川の河川敷があるものの、
今は明るくなる時間が6時30分過ぎのため、
それから飛ばしてたんじゃ出社に間に合わない。

せめて職場の近くでどこかあれば……。

d0083692_829385.jpg

仕事で外回りの途中、
第三京浜を走行中に港北インター近くのIKEAのすぐそばに、
ちょっとしたスペースを見つけました。

そこは第三京浜や工場に囲まれた、
ひっそりと家庭菜園があるフィールド。
ルアーリングくらいなら何とかできそう!

d0083692_8293884.jpg

ということで、早速行ってきました。

体重が830gと予想よりやや高かったものの、
ライカ自身は飛びたがっているので、
このフィールドでトレーニングを開始。

今日はいつも頼りにしている藤田さんはいなくて、
僕ひとりだけのロンリーフライト。

フードを外すと即スタート。
いい感じに旋回を開始。
心なしかいつもより高度は高めか?

どこかに飛んで行ってしまうことを恐れて、
数周旋回させたらホイッスルを吹いてすぐにルアーを見せました。
勢い良くルアーに突っ込んできて、
そのエネルギーを利用してさらに高い位置へ。

不安になってルアーをブン回すけど、
さらに高度を上げていこうとするライカ。

藤田さんと一緒で猛禽屋のフィールドだったらもっと高度を上げさせて、
そこから獲物を出してみるんだけど、
さすがにこの後で仕事も控えているし、
僕ひとりではここまでが精一杯。

気持ち良く飛び始めていたライカだけど、
何とかルアーに反応させ、
無事にエアーキャッチさせることができました。

せめて週4日は飛ばして、
もっともっとライカのパフォーマンスを上げたいと思っています。
[PR]
by stooper | 2010-01-26 08:29

natural born

d0083692_22142930.jpg

本日も朝練のために朝の5:30に川崎の自宅を出発。
用賀から首都高に乗る手前で藤田さんから電話があり、
「すごい強風だから飛ばせないかもよ」とのこと。
無理をしてロストするのも怖いので、
今日のトレーニングは断念……。
ところがしばらくして再度藤田さんから電話があり、
「風がピタッと止んだよ!」
……というわけで、車を再び茨城の猛禽屋に向けて走らせました。

「今日は少し(高度が)上がったら生餌を出してみよう」と藤田さん。
ライカはまだまだ満足な高度ではないものの、
着実に進歩していい感じに飛んでくれています。
ただ、ここで僕には不安がありました。

果たして、生餌にかかってくれるのだろうか?


いくら猛禽類として生まれてきたからって、
ライカはこれまでに生餌を掴んだ経験がありません。
「学習していないけど、本能でなんとかなるのか?」
と、うちのチビたちと対面させるも羽根を割る気配はまるでナシ。
さてさて、結果はいかに?


タイミングを見計らって生餌を放つ藤田さん。
そしてそれに反応して襲い掛かるライカ。
残念ながらその生餌はうまく飛ばずにボテンッと地面に落ちてしまいましたが、
すぐさまライカはそれを上から押さえつけました。
そしてトドメを刺すべく、クチバシで獲物の首に必殺の一撃。
簡単に仕留めてしまいました。

今まで何も教えていないし、
他の鳥に反応もしなかったのに……。

それはまさしく本能を目の当たりにした瞬間でした。
眠っていた力を引き出した……とでもいうべきでしょうか?
すっかり興奮してスイッチが入ってしまったライカ。
これからは生餌を使った実戦トレーニングが中心となるでしょう。

これを機にどのように変わっていくのか、
そして成長していくのか。
トレーニングがより一層楽しみとなりました。
[PR]
by stooper | 2010-01-21 22:54 | トレーニング

ルアーリングの極意

【猛禽屋・ビッグ藤田さんによるルアーリングデモ】
ルアーにアタックしてくるハヤブサのスピードや進行方向に合わせて、
適切なタイミングでルアーを振り、
そしてそれをかわす(パスする)。

ハヤブサの動きをしっかりと把握し、
ルアーをスイングするスピードや、
ラインの長さを微調整しながらその動きに合わせる。
パスするのは速すぎても遅すぎてもダメ。

捕れそうで捕れない……という見えそうで見えない「チラリズム」的に
ルアーを操ることがハヤブサにとって魅力的。

d0083692_638449.jpg
d0083692_6382178.jpg
d0083692_638341.jpg
d0083692_6385594.jpg



【ライカのフリーフライト】
d0083692_6371273.jpg

ライカはフィストからスリップさせた後、
しばらく旋回させて様子を見て、
頃合を見計らってからルアーリングを開始。

ヘタクソなルアーリングと筋力の乏しいライカでは、
まだまだ数回のルアーリングがやっと。

今はなんとか週2回は猛禽屋で飛ばしていますが、
藤田さんが言うようにせめてもうちょっと地元で飛ばして筋力アップに励みたいところ。
「これだけしっかりルアーに付いていたらロストしないよ!」とのこと。
ちょっと真剣に近場のフィールドを探してみようと思います。

d0083692_6372821.jpg
d0083692_6374237.jpg

[PR]
by stooper | 2010-01-19 06:41 | トレーニング

急降下を撮る

d0083692_21133021.jpg

先週の木曜日は午後から仕事なので、
猛禽屋の藤田さんに朝一番のトレーニングに付き合ってもらいました。
7時に猛禽屋に集合し、
藤田さん、フランスからのファルコンリー留学生ビンセント、
そして出社前にペレグリン『サイカチ』でハンティングをする南野さんと一緒にフィールドへ。
d0083692_21142785.jpg

さてさて、サイカチの調子はどうでしょう?
d0083692_21145847.jpg

残念ながら獲物はでなかったので、
ボブホワイトを投げて獲らせることに。

藤田さんたちのハンティングやフライトにご一緒しては、
「何とかして急降下シーンを撮れないものか…」と一眼レフカメラをぶら下げて
フィールドを歩き回ります。
迫力のあるハヤブサのストゥープを目の当たりにし、
ついついファインダーから目を外してしまい、
思わず肉眼で見とれてしまうことも数限りなく。

それでも最近はようやく我慢して
ファインダー越しにハヤブサを見続けることができています。
ただ、ここで藤田さんからアドバイス。

「ハヤブサを追いかけたって速くて追いつかないんだから、出る獲物を追うようにするんだよ!」

なるほど!
たしかに飛び立つ獲物もそれなりのスピードがありますが、
急降下してくるハヤブサに比べれば速度も遅く、
また軌道も(ハヤブサよりは)読みやすいってものです。

頭上に戻ってくるサイカチに合わせてボブホワイトを準備し、
タイミングよくそれを上空に投げる南野さん……。

d0083692_21151670.jpg


カシャッ、カシャッ、カシャッ……


いい感じに「ボブホワイト」は撮れましたが、
肝心のシーンは撮れませんでした……。
[PR]
by stooper | 2010-01-17 21:33 | トレーニング

ハヤブサ練習会

ハンティングの合間を縫って、
猛禽屋の藤田さんにハヤブサのトレーニングを教わっています。
バリバリのハンティングバード、ペレグリンのジーンを筆頭に、
ボブホワイトやキジを使った実戦トレーニングからルアーリングまで、
一番下っ端の僕&ライカには全てが刺激であり、モチベーションです。

ペレグリン、ジア・ペレ、ペレ・セイカー、ジア・レッドネイプトシャヒーン、セイカー……
などなどハヤブサの種類もさまざま。
カッコいいハヤブサの姿をカメラにおさめることが、
トレーニング中のもうひとつの楽しみとなりました。
d0083692_1232933.jpg




【Easy 5minutes training】
d0083692_1222857.jpg

↓テレメを付けて…
d0083692_122392.jpg

↓フィストからスタート
d0083692_1225164.jpg

↓ファルコナーを中心に2~3周旋回すれば良い高さ。
  ストゥープしてボブホワイトを蹴り飛ばして、終了!
d0083692_12306.jpg

できる男(&ハヤブサ)は違います。
時間をかければかけるほどアクシデントも起こる可能性が高まるので、
シンプル・イズ・ベスト。
いかに簡単にシンプルに、
失敗させずにトレーニングを終了させるのがハヤブサの秘訣(だと思う…)


d0083692_1241731.jpg


d0083692_1244013.jpg

d0083692_125482.jpg

[PR]
by stooper | 2010-01-13 01:35 | in the field

A・RA・SHI

d0083692_23383339.jpg

先日、嵐に会いました車上荒らしに遭いました。

運動不足を解消すべく、
新年より入会した格闘技ジムで最初の練習を終え、
心地良い疲労感に浸りながらフラフラと車を止めたコインパーキングに戻る…。

そこには見事に右後部ガラスが無くなったマイカーの姿がありました。
一瞬、何が何だか状況が飲み込めず、
頭の中を?マークが駆け巡りましたが、
ようやく車上荒らしにあったことを理解し、
すぐに110番して警察を呼びました。

盗まれたのは車中にあった昨年11月に買ったばかりの新品・新型のノートパソコン。
仕事のデータも多数入っていて魂が抜けそうになりましたが、
車中にいたハヤブサのライカが無事だったのは不幸中の幸い。

世の中不景気だとこんなことをする輩も増えるでしょうし、
言いたいことも言えないこんな世の中なので、
みなさんも車上荒らしには気をつけてくださいね。
防犯ブザーやガラスにスモークを張るのも防犯対策ですが、
一番は車中に物を残さないことだそうです。
[PR]
by stooper | 2010-01-12 00:12

明けましておめでとうございます。

d0083692_11473842.jpg

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2010-01-02 11:50