鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 - a l...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マーコの許嫁(いいなずけ)

d0083692_10523072.jpg

「ペアにしていたマーリンがオスしかいなくなったから、石川くん持って行かない?」
僕がマーリンのメスをトレーニングしていることを知っている、
猛禽屋の藤田さんから言われました。

「えっ、いいんですか? 本当に……」
突然のことに恐縮しまくりですが、
マーリンは大好きな猛禽なので本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
大切にします。

背中はブルー、
胸は鮮やかなオレンジ。
とてもきれいなマーリンです。
[PR]
by stooper | 2010-02-27 10:58 | ハヤブサについて

隼突猛進



d0083692_10265145.jpg

今日も嫁と一緒に猛禽屋さんへライカとシンの朝錬に。
最近のライカは飛ばしてもなかなか高度が出ないのですが、
「獲物をどんどん出して、それを追わせれば高く飛ぶようになるよ」と藤田さん。
今回は藤田さんに生餌を出してもらうことに。

低い高度での急降下はスピードも威力もなく、
アタックしたときに獲物の羽根を散らすだけ。
木の枝に逃避した獲物を追ってライカは一緒に枝に突っ込んで行き、
絡まるようにして地面に落ちていきました。

急いで見に行くと、ライカは獲物をおさえていました。
「低い急降下じゃ獲物は獲れない」ことを教えたかったのですが、
結果オーライ。
本来ハヤブサは狭いところを嫌ってあのような行動はしないのですが、
若さゆえの『隼突猛進』的なやる気を褒めてあげたいです。
ただ、事故だけは気をつけなくてはなりませんね。


d0083692_10274392.jpg

[PR]
by stooper | 2010-02-25 21:14 | トレーニング

昨年のマーコ

d0083692_10291648.jpg

パソコンの中身をあれこれ探してたら、
昨年うちに来て、
少し落ち着いた頃のマーコの画像が出てきました。

この頃はすんなりフードも被ってくれたのですが、
換羽が始まったので被せるのを中断していたら、
すっかり被るのを嫌がるようになってしまいました。

d0083692_10293830.jpg
d0083692_10295992.jpg
d0083692_10301226.jpg

[PR]
by stooper | 2010-02-23 10:33 | トレーニング

マーリンのマーコ

d0083692_2256063.jpg

昨年手に入れた念願のコチョウゲンボウ(マーリン)。
高校生の頃から愛用しているブーツ『ドクター・マーチン』から、
マーチンと名付けました。
マーリンのマーチン。
だけど、いつもうちではマーコと呼んでます。

NFCの金子さんみたいに、
マーリンでバンバン獲物を獲れるようになるのが目標ですが、
マーコはまだまだ紐付きのフライト。
まあ、無理せずコツコツやってきます。

しばらく被せてなかったからフードを嫌がるようになっちゃいましたが、
もう一度被るようにトレーニングして、
フライトフェスタにも連れて行くつもりです。
[PR]
by stooper | 2010-02-22 23:07 | トレーニング

上がらない……。



猟期は終わってしまいましたが、
フライトフェスタ参戦に向けてトレーニングは継続中。
今日もまた嫁と一緒に茨城の猛禽屋さんまで行って来ました。

フィールドではいい感じに風が吹いていたので、
「うまく上がってくれるかな」……と淡い期待を抱いていたのですが……。

僕が飛ばし始める頃には風が止んでしまい、
高さも出なかったので生餌を出すわけにも行かず、
結局ルアーリングのみ……となってしまいました。

フライトフェスタまで残すところ約2週間。
トレーニングの進展を見ながら、
どの競技に参加するか検討しようと思います。


それと、ストゥーパーでもブースを出しますので、
当日来られる方はぜひお立ち寄りください。

……が、展示用の商品を全然作っていないので、
いい加減焦ってきています(汗)
[PR]
by stooper | 2010-02-22 09:23 | トレーニング

『フライト・フェスタ2010』開催!

d0083692_19433129.jpg


【フライト・フェスタ2010】

日時:平成22年3月7日(日) 10:00~16:00
場所;千葉県立関宿城博物館イベント広場
    千葉県野田市関宿三軒家143-4

主催:猛禽屋
ワールド・ファルコナーズ・クラブ
日本猛禽類倶楽部
    

協賛:うららショッピングモール
    リフォームあさ野
    ㈱ネクストステージ
    YC読売センター野田中央
[PR]
by stooper | 2010-02-19 12:56 | イベント

鬼教官と一緒♪



今日もワールド・ファルコナーズ・クラブのみなさんにご一緒して、
ペレグリンのライカと、チョウゲンボウのシンを飛ばしてきました。
早朝と昼間のフライト2回戦を予定していましたが、
朝はひどいモヤのために断念。
ライカ、シン共に遠征先の流山のフィールドで1回だけ飛ばすことになりました。

ライカは7:00のフライトに合わせて810gの設定で猛禽屋入りしましたが、
結局朝は飛ばさずエサも与えなかったので、
フライトさせる11:00には体重が800gを少し切っていました。
さて、フライトにどんな影響が出るか……?

フライトの様子は↑の動画をご覧ください。


今回もハンティングの合間に藤田さんがライカのトレーニングに付き合ってくれました。
鬼教官(←ゴメンナサイ)の指示がビシビシと飛び、
フライト中は気を抜く間もありません。

ルアーリングで様子を見るつもりですが、
やや離れたライカが悪くはない高度で戻ってきました。
「ハトを出しちゃえば!」と教官。
急遽ルアーリングから実戦トレーニングにシフトチェンジ。

久しぶりに自分で獲物を出す……ということでやっちまいました。
天高く投げたつもりのハトは、
飛ぶことなくポテンッと地面に落ちました。

そうです、本来ならハトがバランスを崩さずに飛んで行けるように、
両手でしっかりと投げ上げなきゃならなかったのです。
地面のハトを再度投げようと慌てて回収に行くと、
そのハトを上空からライカがキック一閃。
ボフッと音を立ててハトを蹴り上げましたが、
当たりが浅かったのか、
仕留めることはできませんでした……。

鬼教官には毎回足りないところを指摘されますが、
それがファルコナー、ハヤブサ共にスキルアップするためのモチベーションとなっています。
猟期はもう終わってしまいますが、
ある程度仕上がるまではトレーニングを継続するつもりです。
[PR]
by stooper | 2010-02-14 21:03 | トレーニング

Wild Peregrine Attack



本日(2/11)は昼前から仕事につき、
猛禽屋さんにはトレーニングに行けず。
職場近くのフィールドに嫁と行ってきました。

まだまだ体力アップが必要なライカのルアーリングを開始。
いよいよエンジンがかかってきた5回目のパス後、
野生のハヤブサがライカめがけて突っ込んできました。

慌てて降ろして、
間一髪。
[PR]
by stooper | 2010-02-11 21:54 | トレーニング

スパーリング


今日も猛禽屋の藤田さんとマンツーマンのトレーニング。
ルアーの振り方、そのタイミングひとつひとつに激が飛ぶ。

先日はやや高めのウエイト設定で失敗し、
800gくらいにするつもりが下がりすぎて790g。
フィストからスリップするも低空飛行でイカツイ顔をしながら
ファルコナーの周りをオラオラと飛び回ります。

やがてファルコナーから離れてしまい、
遠くで小鳥にかかり始めて地面にランディング。
すぐにこちらに向かって飛んできたので、
いよいよルアーリングを開始しました。

何回かパスした後、少し高度が上がったので
「ボブホワイト、出してみるか?」と藤田さん。
最後の締めは急遽、実戦トレーニングにチェンジ。
残念ながら獲ることはできませんでしたが、
有意義なトレーニングができたと思います。


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2010-02-01 01:25 | トレーニング