鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おすすめリンク集

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 - a l...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
THOMAS&THOMA...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のコメント

kaiさん。ブログすっか..
by stooper at 08:33
ルアーパスコンテストの優..
by kai at 23:32
先日はお騒がせいたしまし..
by takapee4011 at 14:48
こんばんは。 kから始..
by T at 00:02
イッチーさん 遅く..
by stooper at 12:59
2012年 おめでとうご..
by bqichi at 17:36
>河合さん ゆっく..
by stooper at 06:06
>イッチーさん 抜..
by stooper at 06:04
部屋に行ってみたい(笑)..
by bqichi at 06:01
その後のトレーニングはい..
by 河合 at 12:04

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

家から5分のトレーニング場

d0083692_14594436.jpg

ライカとエースは昨日のトレーニングでたっぷりと餌を与えたので、
今日のトレーニングはお休み。
代謝が良く上り調子のパーリンは今日もトレーニング。
d0083692_14595183.jpg

グローブ作りがあるので家から5分の田んぼにて。
このフィールドはそれほど広くないんだけど、
スモールファルコンのルアーリングなら何とかできそうな感じ。
d0083692_15014100.jpg

今日のルアーパスは32回。
20回を超えるころから口が空き始めていた。
d0083692_1502942.jpg

ルアーをキャッチさせる前にスタミナ切れで地面に降りてしまって
失敗させるわけにいかないので、
もうちょっと回数を伸ばせそうだけど終了。
d0083692_1523522.jpg

今の体重設定ではこれが限界かも。
もう少し体重(筋力)を増やす必要があるな。
なので、たくさん食べさせて終了。また明日。
[PR]
by stooper | 2015-12-30 15:19 | トレーニング | Comments(0)

パーリンのフリーフライト3日目

d0083692_10355820.jpg

パーリンのフリーフライト、本日は3日目。
初日はルアーパス5回に満たず、
昨日は9回。さて本日は? 目標は15回…といったところか。

勢いよく飛出し、ルアーへ一直線。
ルアーを掴むか掴まないか…絶妙のタイミングでルアーをパスすることが、
ハヤブサの気力を継続させるコツ。
d0083692_1036672.jpg

ルアーをパスすると上昇したパーリンはすぐにターンし、
再度こちらにアタック。
自分のすべきことを少しずつ理解しているようだ。
d0083692_10361162.jpg

嫁にカウントしてもらいながら回数を重ねていくと、
やや口が開いてきたので、
地面に降りてしまう前にルアーをキャッチさせる。
その数、31回。
d0083692_10363083.jpg

ファルコナーの予想を超えたフライトをしてくれたパーリン。
小さいハヤブサは代謝も良く、
手をかけた分、どんどん結果が出てくるのが面白い。
もちろん、細やかなウェイトコントロールだったり、
外敵に対して神経を使わなくてはならないことが多いけど。
d0083692_10363428.jpg

d0083692_10363867.jpg

d0083692_10364267.jpg

ライカもかなり調子が良くなってきた。
ドローンを使ってしっかりと高度を稼げるようになってきたし、
ピジョントレーニングの成果も少しずつ出てきて、
やる気がみなぎっている。
この調子を崩さずに、
もうちょっとスタミナがつくと良いな。
d0083692_10365045.jpg

d0083692_10365523.jpg

[PR]
by stooper | 2015-12-28 10:50 | トレーニング | Comments(0)

パーリンのフリーフライト

d0083692_19372566.jpg

年内は無理かな……と思っていたパーリンのフリーフライト。
つい先日、適正体重を見つけてから、
トレーニングの進度が加速した。

日々、朝はルアートレーニング、
夜はジャンプアップ50回の2部トレーニング。
その甲斐あってパーリンの反応も体力もアップ。
これならもうじきフリーにできる、そんな感触をつかんだ。
d0083692_19373387.jpg

……で、本日のトレーニング。
念のためクリアンス(紐)を付けた10mほどのフライト。
フードを外すと、即、反応。
うん、これならいける。

テレメを装着し、クリアンスを外してフリーに。
パーリンは力強くグローブを蹴って、ルアーへ一直線。
筋力はまだまだ足りなく、
ルアーパスは5回には届かなかった。

…けど、1回目のパスした後に地面に降りてしまったり、
ルアーへの反応が弱まってしまうことを考えれば、
なかなか上出来ではないだろうか。
d0083692_19374573.jpg

嫁担当のラナーハヤブサのエースも、
ウェイトコントロールがうまくいき、
本日の反応は抜群。
この反応を維持しつつ、近いうちにフリーかな。
d0083692_1938428.jpg

d0083692_19381696.jpg

d0083692_19382185.jpg

もちろん千隼(ちはや)も一緒にフィールドへ。
ハッチ兄ちゃんのことが大好きで、
まだまだしゃべれないのに、
ハッチを見ては「アッチ、アッチ!」と喜んで話しかけてる。
[PR]
by stooper | 2015-12-26 19:48 | トレーニング | Comments(0)

雪だるま式に

d0083692_7534796.jpg

トレーニングをスタートするに適した体重を探ることが、猛禽トレーニングの第一歩。
ここをなかなか見つけられなかったり、「うちの鳥はそんなことをしなくても慣れてるから」とウェイトコントロールを疎かにする人を時々見かける。
d0083692_7534762.jpg

そこがうまくはまると、転がりながら大きくなってく雪だるまのように、反応も良くなり、筋力アップもでき、代謝も良くなっていく…という正の連鎖がうまれる。
うちのパーリンは今まさにそんな感じ。
…と言いつつ、うまく行き始めた時こそ、冷静に、慎重に!
[PR]
by stooper | 2015-12-24 07:53 | トレーニング | Comments(0)

パーリンのウェイトコントロール

d0083692_22383395.jpg

我が家に来て数週間、
わずか300グラムほどのパーリンをトレーニングするにあたり、
適性の体重を探していた。

餌の量を増やしたり、減らしたり、
肉色(しし・胸筋の状態)を確認しながら、
パーリンの反応を元に、
ウェイトコントロールをする。
d0083692_22384470.jpg

小さいハヤブサだから無理をし過ぎず、
慎重に慎重に……。

ようやく現時点での適正体重を見つけ、
ジャンプアップやルアーへの反応も良好。
この反応こそがすべて。
反応の良さをキープしつつ、
もう少し体重と筋力を上げていきたい。
[PR]
by stooper | 2015-12-22 06:11 | トレーニング | Comments(0)

チョウゲンボウのポテンシャル

d0083692_19285421.jpg

ハヤブサ仲間のイッチーくんはチョウゲンボウを飛ばしていて、
何でもルアーパスを40回ほどするとのこと!
それは凄い!
うちも以前、嫁がトレーニングしていた愛すべきチョウゲンボウのシンは、
ルアーパスも何とか頑張って10回ちょい…位だった気がする。
ぜひ見てみたい!……とのことで、一緒にトレーニングすることになった。
d0083692_19295153.jpg

その前に、前から依頼されていたテレメのバックパックを装着。
チョウゲンボウのルルはおとなしく、案外すんなりと装着させてくれた。
背中に輝くマーシャルのマイクロ。
もう完璧にファルコンリーバードだね!
d0083692_1930093.jpg

ルアーパスの回数も含めていつも通りにいかなかったことをイッチーくんは悔しがってたけど、
いつもと違う条件がいくつも重なる中、
ルルは堂々としたフライトを見せてくれた。
普段、細やかに丁寧にトレーニングしていることが、
そばで見ていて良く分かった。
d0083692_1930876.jpg

d0083692_1930149.jpg

途中、野生のチョウゲンボウが何度も邪魔をしに来たが、
力強く風を切って飛び、野生に生きる猛禽は本当にたくましい。
小さいってだけや、価格で「初心者向き」とされ、
「チョウゲンなんて簡単だよ!」って話は色んな人から聞いたことがあるけど、
実際に飛ばし込んでいる人をほとんど見たことがない。
鳥のポテンシャルを全然引き出せていないのに「簡単」だなんて、
野生のチョウゲンボウを見たことがあるのなら、そんなこと言えないと思うんだけどな。
d0083692_19302496.jpg

d0083692_19302891.jpg

ペレグリンのライカは良い感じで上空のドローンに向かっていったんだけど、
ドローンの高度設定ミス、ワイルドチョウゲンボウの邪魔……などで、
トレーニングは成功とはいえない。
チョウゲンボウに撃墜されてたしな……まあ、これも経験。
d0083692_19303590.jpg

ラナーハヤブサのエースはルアーを代えて調整中。
イッチーくんに据えてもらって、こっちでルアーを出したけど、
反応は抜群。
d0083692_19304128.jpg

パーリンはルアーを掴ませたけど、
フリーにするのはまだまだ先になりそう。
早くバンバン、ルアーリングさせたいな。
[PR]
by stooper | 2015-12-16 20:35 | トレーニング | Comments(0)

Three Finger Glove for Small Falcons

d0083692_22274795.jpg

目下筋力アップ中のパーリン。
スモールファルコンは足がそれほど大きくなく、
止まりやすさや鳥のフィーリングを感じるためにも、
やわらかくしなやかなグローブは必須と言える。
d0083692_22275280.jpg

今回自分で作って使い始めたのが、
この3フィンガーグローブ。
最高級の鹿革で作ったこの3本指グローブは、
スモールファルコンや小型フクロウには最適。
d0083692_22275948.jpg

今回の改良バージョンではベルトのスナップのところにDリングも装着し、
安心してリーシュを結んでおくことができる。
d0083692_222855.jpg

グローブはハヤブサにとってフライトする際のスタート台、
そして安心できる場所でありたい。
なので、しっくりとくる掴まり心地はとても重要。
d0083692_22281277.jpg

スモールファルコンや小型フクロウを飼っている人たちには、
ぜひぜひおススメのグローブだ。
d0083692_22281632.jpg

[PR]
by stooper | 2015-12-14 22:39 | 鷹狩り道具 | Comments(0)

可能性

d0083692_19411925.jpg

ライカは今日もドローンでトレーニング。
今日から改正された航空法が施行されるが、
まあ今まで通り気をつけて、トレーニングを開始。
d0083692_19412549.jpg

はるか上空にドローンより吊り下げられたルアーをロックオン。
ライカは日々のトレーニングの成果が出てきて、
上空100m近くのルアーをキャッチするまでになった。

今までは全然低い距離でもあきらめてしまったり、
すぐに息切れして地面に降りたり……と散々だった。
今日はしっかりと目標を見定め、力強く飛んでいた。
進歩の感じられないトレーニングに、
ライカには申し訳ないけどこちらもモチベーションが下がりそうだった。

d0083692_19464950.jpg

ダメな時はこんなフライトを想像できなかったけど、
生き生きと力強く空を飛ぶライカからは、
自信がみなぎっているように感じられた。

d0083692_19413245.jpg

ハヤブサが持っている可能性を、
人間が決めつけたりしてはいけないな。

それはエースにだっていえること。
ダメダメにみえるトレーニングの日々も、
きっと何かにつながるはず……と信じて、色々と模索してみよう。
d0083692_19422281.jpg

d0083692_194756.jpg

パーリン(ペレ/マーリン)は本当に素直な子で、
調子よくジャンプアップをこなし、
今はルアーを教えている最中。

一時は鳥インフルエンザでどうなることかと思ったけど、
こんな素晴らしいハヤブサをイギリスから仕入れてくれた猛禽屋の藤田さんには感謝ですm(_ _)m
d0083692_19471192.jpg

年内にはフリーにしたいと思っているけど、
焦らずじっくりと楽しみながらやっていこう!
d0083692_1950832.jpg

千隼の可能性も無限大!
[PR]
by stooper | 2015-12-10 20:04 | トレーニング | Comments(0)

航空法改正について

d0083692_22404651.jpg

※参考Webサイト『DRATION

ファルコンリーのトレーニングでドローンを飛ばすにあたり、
知っておかなくてはならないのが航空法の改正です。
このたびドローンなどを安全に飛ばすための新しいルールが導入され、
平成27年12月10日(金)より施行されます。
d0083692_22411947.jpg

ハヤブサのトレーニングを狭い場所でやる人はいないと思いますが、
ざっくりと……
・人や施設から30m離れる
・高さは150mまで
・公園や河原など
・日中、目視確認できる範囲内
・その他
……となり、上記以外でドローンを飛ばすとなるとあらかじめ申請が必要となります。
d0083692_22425979.jpg

逆に言うと、上記範囲内であれば安心して飛ばして良いのです。
欲を言えばきりがありませんが、
規制が厳しくなっていくことを考えれば必要十分……といえないでしょうか?
d0083692_2243972.jpg

ヘロヘロですぐに降りてしまったライカも、
だいぶ体力がついてきて、上空のルアーをキャッチできるようになりました。
少しずつですが、高さは徐々に更新中。

エースはドローンを慣らすところから……ひとりでトレーニングする際、
ドローンはあれこれ活用できそうです。
d0083692_22431875.jpg

娘とハッチのトレーニングにも使えそうかなぁ……。
d0083692_22434421.jpg

[PR]
by stooper | 2015-12-08 22:55 | トレーニング | Comments(0)