鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おすすめリンク集

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
Fly Fishing ...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

悶々無限ループ

d0083692_19503155.jpg

ここ最近、頭の中にあったモヤモヤ。
四六時中ずっと思い続けているわけじゃないけど、
ふとした時に思い出すモヤモヤ。
d0083692_1951298.jpg

気が付いたら忍野の畔でフライロッドを振っていた……。

そう、モヤモヤの正体は数週間前に忍野で見かけた、
『こいつを釣りてぇ!』って久々に思わされた、
良いサイズのブラウンとニジマスなのです(笑)

今シーズンは忍野にはかれこれ15回ほど通っているけど、
人に教えることが多く、
どうしても釣りやすい魚を探すことが多かった。

僕の好きな『対岸の木の下に潜む大きくて面倒な魚』を
個人的に探したりしていたが、
なかなか出会いはなかった。

数週間前に忍野に行った時に、
これだ! と思える魚と対峙し、惨敗。
悔しさ……というよりも、
早く再戦したくてワクワクしていた。
d0083692_1952366.jpg

今回はスコットT2H1085という#5のスイッチロッド。
いつも使っているスコットG804よりも2ft以上長いわけだが、
これは一応、僕なりに考えた戦略……いや、単に試したかっただけだな。

結果から言うと、
意中の魚たちはすでにいなかった……。
d0083692_19525010.jpg
d0083692_19531191.jpg
d0083692_19532730.jpg

狙っていたポイントにそれらしい魚影が確認できたが、
キャストする前の予想通り、
狙っていた魚よりもふた回りくらい小さい魚が釣れた。

忍野でもオープンスペースではなく、
木立に囲まれた狭い中、
スイッチロッドの「レングスのみ」生かすような釣りだったが、
思い描いていた釣りができたので、それは満足。
ただ、忍野ならやっぱり8ft~8半くらいが使いやすいなぁ。
d0083692_19542720.jpg
d0083692_1954466.jpg

車中拍明けの翌朝も、
半日だけフライロッドを振る。
d0083692_19551438.jpg

d0083692_19564653.jpg

魚は何匹もキャッチしたが、
これはぜひ釣りたい! というグッドサイズの魚には、
鼻っ面でフライを押すか、フライを甘噛みされたのみ……。

気の多い僕は、
もうすでに、その魚が気になって仕方ない。

終わることのない、
悶々無限ループ。



【Falconry Equipment STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2013-08-20 19:59 | フライフィッシング