鷹狩り道具の製作やハヤブサのトレーニングなどをしている『ストゥーパー』の石川のブログ。ハヤブサのトレーニングの様子や作った鷹狩り道具、フライフィッシングのレポートなどを紹介。


by stooper

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おすすめリンク集

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

カテゴリ

全体
トレーニング
ハヤブサについて
鷹狩り
in the field
鷹狩り道具
スカイトライアル
野生猛禽保護・リハビリ
フライフィッシング
レザークラフト
イベント
patagonia
新婚旅行記
キックボクシング
入荷情報
未分類

フォロー中のブログ

M GALLERY
岡田裕師のブログ
大海原とフライロッド
Pell's Mews
猛禽初心者のひとりごと
slow fishing
遊牧民的人生 (アラビア...
terry's Rive...
鮎、山女魚、キジさんに会...
JHS Diary
shakerの軽井沢 F...
MAVERICK Blog
Fly Fishing ...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
STREAMSIDE
Magnum Yoda ...
中村佑介の黄色い日記
無言歌      ...
蒼い海 蒼い空 そして月夜に
yoshie,8min....
Mahout の見習い  
AMBITIOUS
Down & Across
高太郎の箸休め
TAKA-Qizm
『横浜ベイ・フライフィッ...
E and E Outd...
新米ファルコナー(鷹匠)...
Spey Bum
釣りたいクン日記
GRAYGHOST釣行記
Camel Blog
鈴木寿のブログ フライ...
JRF(Japan RA...
みなと店発!ペポニまねー...
From Riverside
~BQイッチー フィール...
gooseな日々

最新のトラックバック

流行は巡る
from Magnum Yoda Ph..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
釣り

画像一覧

最後の最後にボーナスステージ

d0083692_931197.jpg

フライショップ・ハーミットのお客さまでもある、
前田さんと忍野に行ってきました。
「ガイド&スクール」ということで忍野のポイントを案内しながら、
忍野を釣るためのアドバイスをさせてもらいました。

前田さんにはもうずっと前からご予約をいただいていたのですが、
天候に恵まれなかったり、お互いの都合が悪かったりして、
ようやく釣りをする日を迎えることができました。

「雨男」という前田さんは雨雲を呼び寄せ前日までは雨。
当日朝も小雨交じりで風はビュービュー。
正直、僕の気持ちは萎えかけましたが、
前田さんに確認の電話を入れると「いや、行きましょう!」と即答。
そんなわけで、いざ忍野へ。
d0083692_9312830.jpg

中央高速をかっ飛ばし、忍野に到着すると……、
そこは風も天気も穏やかで、まさに釣り日和。

他の川は雨の影響で濁っているだろうから、
多くの釣り人が忍野に流れてくるかな?

……と混雑を予想していましたが、
土曜日だってのに釣り人はまばら。
狙っていたポイントに入ることができました。
d0083692_9315441.jpg

ボコボコではないけど、そこそこのハッチ&ライズ。
ひと通りアプローチやフライの流し方をレクチャーし、
前田さんの「せっかくだから石川くんも釣りなよ〜」
のお言葉に甘えて僕も釣らせてもらいました。

今日はニューロッドをおろしたのですが、
今までの愛竿スコットG804/3と微妙にフィーリングが違うためか、
5匹連続のアワセ切れ、バラシ&すっぽ抜け。
それでも魚がフライを吸い込むまでの一部始終が丸見えの忍野は、
やっぱり楽しいです。
d0083692_9313962.jpg

前田さんもなかなかのグッドサイズのレインボーをキャッチ。
「僕のランディングが焦ってて可笑しかった」と笑われましたが、
いやぁもう、ゲストの最初の1匹が釣れるまではこちらも気のゆるむ間はないのです。
そんなこといって、しっかり釣りをさせてもらってましたが……。

釣ったりバラしたりと楽しい時間を過ごしながら、
イブニングタイムを待ちます。

夕暮れ時、ヒゲナガのハッチと水面の炸裂音、
スプラッシュライズを今か今かと待つものの、
夕方のライズがひと段落した水面はとても静か。
なんだかちょっと肌寒くなってきたし、
今日は不発か?
もう少し粘るか微妙なところ。
d0083692_932232.jpg

あきらめようと思っていた矢先、
ガボッと水面は割れました。
18:30、しびれを切らさずに待った甲斐がありました。

僕らはライズを二人占め状態。
再び水面が静かになるまで、
イブニングの釣りを堪能しました。

前田さんは念願のヤマメをキャッチして嬉しそう。
僕もお客さまに喜んでもらえるのが、
何にも代えがたいガイドとしての一番の報酬です。

前田さん、ぜひまた行きましょう!
今度は別のポイントも案内しますよ。
おつかれさまでした。

d0083692_9321237.jpg


【STOOPER】
http://www.stooper.jp/
[PR]
by stooper | 2008-04-29 09:32 | フライフィッシング